読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイプラ(*China News+)

海外で見つけたおもしろい話題を時々紹介。読めば気分転換できるかも。

タンザニアでマレーシア航空MH370便のフラップ(確定)が発見される

中国ハプニング! その他(他国・グルメetc) 航空事故

今から約2年半前の2014年3月8日、マレーシアのクアラルンプールから中国の北京市に向かっていたマレーシア航空MH370便が突如連絡を絶った。墜落の形跡も発見されず、消えてしまったことから、大きな話題となった。機体の残骸などが見つからないまま、2015年1月には墜落認定された。その後、インド洋周辺でいくつかの小さな残骸が発見されたが、墜落の詳細と原因はいまだに明らかになっていない。

今回、インド洋のアフリカ海岸の国タンザニアで、航空機の大きなフラップの残骸が発見され、検証の結果、マレーシア航空MH370便のものであることが確証され、9月15日にマレーシア交通省の廖中莱(リオウ・ティオングライ)大臣が発表した。

マレーシア航空MH370便のフラップが発見される

▼今回発見された航空機のフラップの残骸

f:id:gaojin2180:20160916221651j:plain

▼研究機関による検証が行われた

f:id:gaojin2180:20160916221653j:plain

▼中国から遠く離れたタンザニアで発見された

f:id:gaojin2180:20160916221655j:plain

▼オーストラリア運輸安全局(ATSB)の専門家が検証を行った

f:id:gaojin2180:20160916221657j:plain

/Picture from 新浪网

まとめ

この事件は、乗客のほとんどが中国人であったことから、これまで中国では関心を持って伝え続けられている。インド洋に墜落したであろうことは、これまでみつかった小さな残骸からほぼ推定されていたが、今回大きな翼の一部が発見されたことで、謎に包まれた墜落の経緯と原因の解明につながるかもしれない。

中国のネットユーザーからは、絶対に黒幕(の国)がいる、どこか(の国)が真実を隠している、(どこかの国に)撃ち落とされたに違いないなど、ちょっと過激なコメントが多く寄せられていた。(了)

【記事:高晋】

【参考】
タンザニア:坦桑尼亚tǎnsāngníyà

あわせて読みたい

chinanews.hatenablog.com

chinanews.hatenablog.com

おすすめ記事

chinanews.hatenablog.com

【よろしければブクマ・読者登録お願いします】