チャイプラ(*China News+)

海外で見つけたおもしろい話題を時々紹介。読めば気分転換できるかも。

中国社会

【全俺が泣いた!】秦嶺山脈の奥深くで八匹の犬とともに貴重な山の幸を育てながら暮らす老夫婦

こんにちは チャイプラ管理人のコーシンです 経済発展したけど大気汚染はちょっとなんとかしないとヤバいねこりゃ(焦り) といった近年の中国ですが 中国西部陝西省にある秦嶺山脈という深い山の中で 昔ながらの生活をする老夫婦の姿が報道されていたので紹…

【親心!?】中国の小学校の入学申し込みに前日から保護者の大行列発生!!!

こんにちは チャイプラ管理人のコーシンです チャイプラを少しずつ更新していこうと思い このところちょこちょこと中国ニュースを見て回っていますが 今中国では、なにか「新シルクロード経済圏」(??)みたいな よくわからない国際会議をやっているようで…

【2000億円をドブに捨てる!?】もったいなすぎる中国の「尾腐れ」プロジェクト探訪:鄭州別荘地区編!!!

こんにちは チャイプラ管理人のコーシンです 今日は中国でこの10年ほど大流行の「烂尾(尾腐れ)」 になったプロジェクトを紹介します 中国で起きまくる「烂尾(尾腐れ)」とは何か!? 世界中の紳士淑女の各位から憂慮の声が上がって久しい中国のバブリー気…

2017年の春節期間中の中国の国内経済効果

日本での爆買いの波も少し落ちてきてしまったといわれる中国の観光ブームですが、中国国内では相変わらずバブっているようです。 バブリーな春節期間中の消費額 先日発表された中国旅行局のデータによれば、 2017年の春節期間(春節元旦から15日間) 国内の…

雲南省の田舎町で壮絶な集団宝探しが繰り広げられる

9月27日の報道によれば、中国西南部の雲南省の田舎町で、壮絶な集団宝探しが繰り広げられる事態となったという。一体どういうことなのだろうか。 雲南省の田舎町で突如巻き起こった集団宝探し / Picture from 新浪 / slide.news.sina.com.cn/s/slide_1_2841_…

重慶の地下に眠る秘密裏に建造された広大な核基地に潜入

かつて東西冷戦下で、ソ連とともに東側陣営として核開発競争を繰り広げた中国。その核開発に於いて、重慶の地下に秘密裏に造られていた核基地が今回、9月25日に一般に公開された。重慶といえば、中国西部の主要な大都市だが、その地下には広大な地下空間が作…

女子大生美人チャット生主の日常

中国のネットは様々な規制があることで知られているが、そんな中国のネットで現在流行しているのが、チャットレディによる生放送だ。チャットレディというと、日本ではアダルトコンテンツのようなイメージがあるが、中国では建前上はあくまでアイドル的な訴…

ドローンで農作物の豊作をお祝い

9月19日の報道では、中国中部の湖南省益陽市の泉交河鎮という村で、豊作を祝う催しが行われた。その催しは、ドローンでお祝いすると言う形式で行われ、緑豊かな農村を背景にドローンが舞う不思議な光景が繰り広げられた。 田舎のドローン豊作祭 /Picture fro…

立ち退きに反対する家がまるで陸の孤島のようだと話題に

9月19日、中国のニュースメディアの報道によれば、中国東部の大都市杭州市(先日G20が開催された都市)で、開発に反対して取り残された家が、まるで陸の孤島のようになっていると話題になっているという。どのような状況なのだろうか。 立ち退きに反対する住…

台風14号の被災地を視察中の高官が「おんぶ」され即日免職へ

9月15日、中国東南海岸に上陸した台風14号は、沿岸部を中心に大きな被害を出した。翌日の16日、被災地を視察に訪れた現地政府の高官が部下に「おんぶ」される姿が、ネットユーザーの手でSNS上に公開され、即日免職される事態となった。先日日本でも同じよう…

【羊さん大量放置】チベット族の少女が6000頭の羊を野生に返すという出来事が発生

9月9日の情報によれば、中国西部の四川省で、チベット族の少女が6000頭の羊を草原に放ち、野生に返すという出来事が発生したという。大量の羊がトラックで運ばれ、四川省西北部の草原地帯に放置された。真相は一体どうなっているのだろうか? 報道によれば、…

中国の十大歴史ある邸宅

中国は歴史の長い国だが、近年の経済発展で、多くの古い建物も壊されつつある。過去には戦争や文革などもあり、そのたびに破壊されてきたので、古い建物は実はあまり多くないのだ。そんな中国でも、古い建物が一部には残されている。今回中国のネットで、十…

【潜入!】パンダ野生化訓練のかわいい舞台裏

飼育室に大量に放置されるパンダの赤ちゃんの様子を先日紹介したが、それでもわかるように、中国ではパンダが量産されているのだ。一説には絶滅危惧種の指定を外そうと言う動きもあるという。そんな中国でわんさか育っているパンダだが、人工的な飼育だけで…

【中国美少女図鑑】軍事教練中の大学新入生がかわいいと話題に

中国では9月は新年度の時期だ。欧米と同じで、学校は9月に新しい年度が始まるのだ。その学校に新しく入学した新入生の中が早速軍事教練を行っている。その中に、かわいい女の子が多いと話題なのだ。その様子を見てみよう。

ゴミ掃除のおばちゃんと一緒にゴミ拾いをする愛犬が出現

四川省の成都で、通りの清掃をするおばちゃんと一緒に、ゴミを拾う犬が出現して、話題となっている。この犬は、柴さんという清掃員が飼っている4歳の雌のゴールデンレトリバーで、「嬌妹(Jiaomei)」という名前だという。孫がいない柴おばちゃんは、この「…

【人海】G20で追い出された杭州市民4万人が無料になった黄山に殺到して混乱へ

G20のせいで、無理やり休みを取らされて、市外へ旅行に行くように督促されている杭州市民たち。急にゴールデンウィークになってしまったかれらは行く場所を求めて、近郊の観光地に散っていった。そんな中、今回G20のおかげで杭州市民はタダで登れることにな…

【青島一世風靡】次世代フェイスキニが中国の浜辺を悩殺

顔を全体を覆ってしまう海水浴用のマスク(脸基尼:フェイスキニ)で世界を驚かせている中国のおしゃれおばさんたち。今回はそのフェイスキニが第6代に突入したという。青島の浜辺で行われた、お披露目の様子が入ってきたので紹介しよう。

犬集団熱中症?博覧会の会場で次々と倒れる犬たち―飼い主懸命の介抱もあえなく

上海で行われた展覧会で入場待ちの長い列に並んでいた来客の連れていたペットが次々と熱中症で倒れる事態が発生した。現場は混乱し、「人はいいから、ペットを先に入れろ」と怒号の飛び交う緊迫の様相を呈していたという。 事件が起きたのは、8月20日、上海…

大通りで引かれる牛―凱里の闘牛王「眼鏡蛇」

中国の西南部、ベトナムや広東省にも近い貴州省は、山がちで、多くの少数民族が住んでいることで知られている。その貴州省西南部では、少数民族のミャオ族の闘牛の文化が盛んだ。その中国闘牛の中心地ともいうべき貴州省の凱里と言う町で、毎日街中を引かれ…

ヨーロッパで中国人の大好きなあれが大繁殖―もったいなすぎると中国のネット民発狂

南ドイツの河川で、中国人の大好きなあれが大発生しているという。しかしドイツ人は誰も見向きもしないという。もったいなすぎるとして中国のネット民からコメントが相次いだ。その大発生したあれとは、上海蟹のことだ。上海蟹はヨーロッパでは外来種で、大…

【閲覧注意】中国人が選ぶ最もキモい食べ物Top14

中国人が選ぶもっともキモい食べ物Top14が選ばれた。ランキングが出ていたので、個人的な見解とともにまとめてみた。中にはネタ的な内容もあるが、かなり強烈なラインナップなので、グロ耐性不安な方や見たくない人はそっ閉じか戻るをお勧めする。間違ってき…

【美坊主】日本のお坊さんが美しすぎると中国で報道される

日本で行われた「エンディング産業展」というイベントでコンテストが行われ、選ばれた女性のお坊さんが美しすぎると中国で報道されている。中国で報道された日本の美しすぎるお坊さん コンテストで選ばれた女性のお坊さんが美しすぎると報道 中国ニュースサ…

マンションで何十匹も犬を飼っているおばあさんが見つかる。隣人大迷惑も、「離れたら生きていけない!」

中国のマンションで、野良犬を何十匹も集めてきて飼っているおばあさんがみつかったという。ネットユーザーからはすでに「愛情深い老人」だと称賛されているようだが、となり近所は大迷惑。犬を譲らないか聞いても、「お互いによりそって生きているので、犬…

【動画】オリンピック閉会式の東京五輪PR―中国で意外にも絶賛

リオオリンピックの閉幕式が行われ、熱い戦いも終わりを迎えた。閉幕式で行われた東京のPR演出に、中国で絶賛が集まっている。いつもは日本に批判的で、今回日本のハーフ選手の起用に関してもブーブー文句を言っていた中国のメディアとネットユーザーたちだ…

北京「危険家屋リスト」の住宅に住む人々とは―スモッグの下に息づく下町情緒

8月8日、中国の新聞が「北京西城『危険家屋リスト』、木造の老朽化した家にいまだに賃貸で人が住んでいる」と報じた。北京にある木造の老朽化した家屋とはいったいどのようなものなのだろうか。

100年間離れて内外モンゴルは差がつきすぎてしまった!?

中国のネットで、「100年間離れて、内外モンゴルは大きな差がついた」という題名の記事が投稿された。内外モンゴルとはなんだろうか。中国国内でモンゴル人が住んでいる地域を内モンゴル自治区、本家モンゴル国のことを外モンゴルと呼んでいる。その内と外を…

【中国たなぼたニュース】中国で住民が古代の文物発見!はたして損か得か?(3)

“太公望の娘”の墓の副葬品を発見してしまった? 長い歴史のある中国、現在でも古代の文物があっちこっちから出てくるという。今回はそんな貴重なお宝を見つけてしまった中国の人々の姿を紹介する。(最終回)

【中国たなぼたニュース】中国で住民が古代の文物発見!はたして損か得か?(2)

西周時代の石斧を寄付して、報奨金たった100元で超後悔? 長い歴史のある中国、現在でも古代の文物があっちこっちから出てくるという。今回はそんな貴重なお宝を見つけてしまった中国の人々の姿を紹介する。(2)

【中国たなぼたニュース】中国で住民が古代の文物発見!はたして損か得か?(1)

推定価値3億円の青銅器を寄付して34万円の報奨金ゲットの農民 長い歴史のある中国、現在でも古代の文物があっちこっちから出てくるという。今回はそんな貴重なお宝を見つけてしまった中国の人々の姿を紹介する。(1)

【中国涼しいニュース】南沙諸島ミスチーフ礁で熱帯魚類の養殖大成功

南シナ海の南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島)のミスチーフ礁では魚の養殖がおこなわれている。今回大成功の情報が入ってきた。中国による南沙諸島養殖事業の現在を探る。

【人治の国、中国】重慶市の田舎に船上移動法廷が出現

人治の国、中国とは。重慶市雲陽県の第一人民法庭は裁判巡回のため船上“移動法廷”を開始。

【広州のアフリカ人】中国広州のブルックリン―20年来のアフリカ系黒人のゴールドドリームは砕け散るのか。(3)

中国広州のアフリカ系黒人たちは本来定住する意思はなく、一攫千金を求めて東洋のゴールドドリームに集まってきた者たちだ。だが現在では、彼らの転売転売を繰り返す商売はもううまくいかなくなってきている。

【広州のアフリカ人】中国広州のブルックリン―20年来のアフリカ系黒人のゴールドドリームは砕け散るのか。(2)

国際的“ブローカー” 報道による指摘では、場末の工場で製造されたアディダスあるいはナイキの偽物さえ、製造業の後れているアフリカでは、正規品と同じ価格で売り出すことできるという。このような“ごちそう”はカンフル剤のように多くの国際的“ブローカー”を…

【広州のアフリカ人】中国広州のブルックリン―20年来のアフリカ系黒人のゴールドドリームは砕け散るのか。(1)

中国広州のブルックリン―20年来のアフリカ系黒人のゴールドドリームは砕け散るのか。大都市を離れるべきか悩む中国の若者が増えている現在、広州で生活するアフリカ系の商売人も同様に帰国するか留まるかの選択を迫られている。