読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイプラ(*China News+)

海外で見つけたおもしろい話題を時々紹介。読めば気分転換できるかも。

【中国ほんわかニュース】寄り添って生きていた子犬二匹が、尼僧に見つかって激写される。子犬たちを待つ運命とは?

街角で2匹だけで生きていた子犬たち

中国の街角で、寄り添って生きる2匹の子犬が見つかったという。大きな子犬が、自分よりも小さな子犬を守るように過ごしていた。近くのお寺の尼僧に発見されたという。

 

▼街角で寄り添って過ごしていた子犬たち

f:id:gaojin2180:20160729205157j:plain

▼決して離れようとしない2匹

f:id:gaojin2180:20160729205221j:plain

▼子犬たちは近くのお寺の尼僧にみつけられた

f:id:gaojin2180:20160729205250j:plain

尼僧に見つけられた後、子犬たちはどうなったのだろうか。記事の内容を見てみよう。

 

記事(微博weibo)

2匹の子犬が街角で野宿 互いに抱き合って寄り添う

一組の野良犬が街角で野宿していた。互いに寄り添って生きていたのだ。黄色い子犬は、自分もまだ小さいにもかかわらず、自分よりもっと小さい黒い子犬を全身全霊で守ろうとしている。この子犬たちは近くのお寺の尼僧が見つけ、寺に連れ帰って育てられるという。

两只流浪狗露宿街头 互相拥抱相依为伴

一对流浪露宿街头,一起相依为命的狗狗!小黄狗,虽然自己也还小,但是全心全力的保护比它更小的小黑狗。这对小狗被附近寺庙的尼姑看见,并带回寺庙收养。

两只流浪狗露宿街头 互相拥抱相依为伴_高清图集_新浪网

 

この2匹の子犬は無事お寺で育てられることになったようだ。よかったよかった。

 

▼黒い子は後ろ足で立つの好き

f:id:gaojin2180:20160729205337j:plain

▼黒い子がいないとちょっとさみしそうな黄色い子

f:id:gaojin2180:20160729205351j:plain

▼お寺に連れられても2匹はひっしと抱き合い一緒にいる

f:id:gaojin2180:20160729205430j:plain

 

中国のネットの反応 

中国のネットユーザー(網友)たちは「ほんわかした」、「よかった」という意見がある一方で、「人為的にポーズをとらせて取ったに違いない」という意見が非常に多く見られた。真実はどうかわからないが、いずれにしてもこの2匹の犬が幸せに暮らしてほしいと願うばかりだ。

 

▼「黒い子は俺のものだ、離さないぜ」

f:id:gaojin2180:20160729205530j:plain

 

中国のペットブーム

経済が成長し、バブルも進む中で、中国は近年空前のペットブームが到来している。2000年前後までは、ペットの登録などの規則も厳しかったため、ペットを飼う人は少なかった。しかし2000年代中頃から都市部を中心にペットを飼う人が急に増え、夕方に散歩する人々もよく見かけるようになっていった。

昨年の報道によれば、中国人のペットへの愛情が巨大なビジネスチャンスを生んでいるという。中国ではペットを愛好する人が数多くおり、ペット関連産業は世界で最も速いスピードで成長を続けているとのこと。記事ではさらに下記のように状況を伝えている。

銀行員のある女性は、飼っているプードルに給料の5分の1にあたる額をつぎ込んでいる。毎週のトリミングや輸入フードなど、月に約2000元(約4万円)かけており、「最も質の良いものを与えたい」「自分の子どものような存在。違うのは人の言葉が話せないだけ」だと話す。女性は両親と同居している。

コンサルティング大手ユーロモニター・インターナショナルの予測では、2019年までに中国のペット関連産業は50%以上の成長が見込まれており、158億元(約3200億円)もの市場規模になるとみられている。米国をも上回る成長幅が予想され、食品会社のマースやネスレ、P&Gなどが市場獲得を図っている。

可処分所得の増加から、ペットを飼うことはこれまで以上に多くの中国人にとって負担可能な「ぜいたく」となっている。ユーロモニター・インターナショナルの調べでは、2014年の時点で犬を飼っている家庭は約3000万戸。とりわけ発達が著しい都市部を中心に、孤独感や精神的なストレスを解消することを目的にペットを飼う人が増えている。

高級犬種の人気が高まっているほか、高価格帯のサービスやペットグッズの需要も伸びている。北京のあるペット専門写真館では、388元(約8000円)のリーズナブルな撮影から、8888元(約18万円)もする高級コースまでメニューを取りそろえている。また、上海のペットホテルは、利用料金は安くないものの、利用者は後を絶たず、常にキャンセル待ちの状態となっている。

中国のペットブームが巨大な潜在市場に、飼い犬に給料の5分の... - Record China

中国ではペットを飼う習慣も急速に進んでいるようだ。この2匹の子犬達のように、野良犬になってしまう犬が増えないように祈るばかりだ。(了)

 

 

【関連記事】

ペットブームの裏で野良犬になる犬も増えているという。

wanchan.jp

 

 

【記事・翻訳:高晋】