チャイプラ(*China News+)

海外で見つけたおもしろい話題を時々紹介。読めば気分転換できるかも。

【中国爆破】城壁のすぐ近くでビル爆破されその様子が壮観

8月8日、山西省大同で現地政府は町の北側の城壁の武定西門の外にある高さ90メートルのビルの爆破解体を行った。飛び散る粉塵と城壁のコントラストが壮観な場面を作り出した。このビルがある場所が、旧市街保護計画による規制区域であることから、旧市街の保護と復興を加速させるために現地政府は爆破を実施した。

旧市街保護計画のため、ビルを爆破!

f:id:gaojin2180:20160808222444j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222451j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222455j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222501j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222509j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222515j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222520j:plain

f:id:gaojin2180:20160808222528j:plain

写真を見ていると、まるで城壁に突っ込んでいるように見えるが、城壁は無事だったようだ。今回爆破されたのは、旧市街の保護のためだという。山西省は平遥という有名な古城があり、観光地として人気がある。大同も古城の雰囲気を作り直して、平遥と同じように観光地化しようとしているのかもしれない。(了)

 

 

【関連記事】

matome.naver.jp

 

 

【関連地図】

山西省大同市。

  • アクセス:日本から行く場合、中国国内の国際空港に飛んで、その後飛行機の国内線で大同へ移動。陸路の場合、北京から列車・バスで半日で到着。
  • 豆知識:大同は中国有数の鉱山・炭鉱の町として知られる。そして世界遺産雲崗石窟」がある町として有名。大同の隣町、朔州市は三国時代の名将張遼の出身地。

 

 

【記事・翻訳:高晋】

Via/Pic:chinanews.com