読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイプラ(*China News+)

海外で見つけたおもしろい話題を時々紹介。読めば気分転換できるかも。

【チャイプラ】記事更新をしばらく休止いたします。

当ブログ、チャイプラは、中国を中心にニュースを紹介し始めて2か月半経ちましたが、更新をしばらく休止することにいたしました。

この半月程はニュース内容を掘り下げることもできなくなっており、しばらく充電が必要であると考えております。

定期的に見に来ていただいた方々、ありがとうございました。

また時期を見て新たな挑戦も含め再開ができればと思います。

                             高晋

追記

PV

  • 7月:2,000
  • 8月:180,000
  • 9月:50,000

8-9月のPVの内、95%が福原愛さんに関する記事のPVでした。この結果が休止をする理由の一つでもあります。

【パンダを並べるお仕事】四川省成都のパンダ基地にて、今年生まれた23頭のジャイアントパンダを初披露

9月29日、四川日報の報道によれば、四川省成都のパンダ基地にて、今年生まれた23頭のジャイアントパンダを初披露する催しが行われた。その様子が注目を集めている。日本でもすでに話題になっているが、今回はその画像をすべて紹介する。

23頭の赤ちゃんパンダを初披露

f:id:gaojin2180:20160930233029j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233030j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233031j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233032j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233033j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233035j:plain

f:id:gaojin2180:20160930233036j:plain

/ Picture from 凤凰资讯

まとめ

この赤ちゃんパンダ独特のぐうたらは、中国では“熊猫癱”と呼ばれる。直訳すれば「パンダマヒ」もしくは「パンダぐったり」というところだ。四川成都のパンダ基地では今年合計27匹(国内23匹、国外4匹)の赤ちゃんパンダが生まれ、記録になっているという。中国のパンダ繁殖は順調なようだ。(了)

 

【参考】

成都のパンダ基地は動物園のように一般人も参観できる。

成都の郊外であまり遠くないので、成都に行った際には訪れてみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

chinanews.hatenablog.com

chinanews.hatenablog.com 

chinanews.hatenablog.com

chinanews.hatenablog.com

【よろしければブクマ・読者登録をお願いします】